はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

コロナ19を終えてはいないけれど

 

[近日雑感]

有用な情報はありません

お急ぎの方は、他のブログへどうぞ

 

 

 

 

もともと家にこもっているのは別に苦痛ではない方なので

出かけちゃいけないを前向きに捉えてたつもりだったんだけど

そんな私でも多少の閉塞感はあったみたいだ

 

 

それは、言ってみれば雨の日に

傘の中に隠れている感じ

頭に雨が当たらない安心感と

足元はグッチョリ濡れる不快感と

人との間合いができてお互い目を合わせないあの感覚

 


f:id:micyam-ucyan:20200622114837j:image

 

足元ばかり見ている生活は

自分の見直しには役に立つのだけれど

明るい未来を考えるには

やっぱり からっと晴れた日が必要みたいだ

 

小さな家と言うスペースで

私は充分楽しんで生きていけるけれど

誰かを幸せにしようとかまでは

なかなか目がいかない

 

 

インターネットに生きている私は

自分でも驚くくらい「いい人」なんだけど

いわゆる自粛期間中の私は

だいぶ「余計なこと言い」だった気がする

 

 

我が子たちに伝えなければいけないことは

まだまだあるんだけど

それはブログの中ですればいいやと

Twitter の名前から母の文字を消した

 

 


f:id:micyam-ucyan:20200622114853j:image

 

 

のんびりの大学4年生の娘の就活は 始まったばかりともいう感じで

それこそ余計なことを言ってしまいそうで

言葉を飲み込むのが大変だ

年の功で情報収集は 娘とは違う広がりがあって

昔話ばかりをしたいわけではないけれど

ここから先は娘の人生と思う

 

 

そう、娘の人生をとにかく生きてほしい

 

 

後期高齢者の親たちの サポートが始まっているので

彼らの声が響きすぎる

 

「 娘を遠くに行かせてはいけない」

「 娘を家から独立させるなんてとんでもない」

 

それは私が独立しようとした頃に

呪いであった言葉と同じ

親から離れることで始まる自分の人生を

わが子達には 当たり前に生きてほしい

 

 


f:id:micyam-ucyan:20200622114909j:image

 

 

万年反抗期の私としては

この歳になって改めて親と似てきていることに絶望したりもするけれど

それでも彼らと違う人生を自分が歩いていると思えるから

あと何年かかるか分からない彼らの見送りを

一歩引いて、他人事のように、過ごそうと思っている

 

そして絶望的に似てきてしまった彼らの

健康、病、体力を お手本にしつつ

私はこの人生で何をしたいのか

私自身にとって何が幸せなのかを考えている

 

 

現在私は57歳

うまくコントロールさえできれば

好き勝手ができそうなのがあと15年

そこそこ動き回れるのがさらに10年

体が言うことを聞かないと嘆きつつも

それなりに 言いたいことを言ってられるのがさらに5年

それでも今の祖母の 年齢 104歳までには 届かない

120歳まで準備しろと言った祖父の言葉は

含蓄がありすぎた

(彼は95歳まで生きた)

 


f:id:micyam-ucyan:20200622114919j:image

 

 息子が中学生ぐらいの頃

 テレビの中で 大活躍する小学生を見て

「 人生2周目のやつらは違うな」

と、言っていた

 

そういう彼も私から見れば

人生5周目ぐらいに見えるんだけど

私自身の事を言うと

3周目ぐらいかなと実は思う

 

 

 

 力を込めて

「 一度だけの人生」

と強調する人には申し訳ないけれど

「今回の人生はこれくらいで」

という適度な思いもそこそこあるので

大きなことを成さない今の人生に

絶対的な不満はない

 

 

が、それでも

自立したい気持ちは座り心地が悪すぎて

自分で自分の面倒をキチンとみたいという思いだけは

これからもジワジワ私の首を絞めるんだろうと思う

 


f:id:micyam-ucyan:20200622114929j:image

 

 

コロナ19は解決には程遠くて

マスクもソーシャルディスタンスもしんどくて身に付けるには辛い

自分にはうがい、手洗い、お風呂くらいなら

何とか理想近く実行できるかなと思う

できることを、できるように

無責任かも知れないけれどそんなつきあい方で

私はこれからもいくんだろうな

 

暑い日が続いた5月

家族も見かねる程悪化したアトピー

この数日の涼しさと、世間の解放感か

だいぶ治まった

アトピーは一度悪化させると「根っこ」ができて再発しやすいので

今年の夏はしんどいだろうと思っている

 

20日ほど前に自転車で盛大に転んで

打ち身や捻挫にまいったことも

そして治りが悪くなったことも

いろいろ自覚を促されて

ため息くらいですませられるならそれも良しと思うことにした

 

 

他に、自ら受け入れなければいけないことは………

 

 

無自覚に娘に頼っているところをキチンと自覚して

自立すべきところを自立することかな

年内には何とかしよう



f:id:micyam-ucyan:20200622114952j:image

 

晴れたら

世界を幸せにするぞって話が書けるように

心を元気にしようと思う

 

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日