はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

培養土の袋でミニトマトを育てよう (その3)

 

 

蒸し暑い日が続いていますね

自粛期間も徐々に解除とは言え

まだまだ心配は残ります

 

今年は、

お家で野菜を育てる人が増えていると聞きました

身近な楽しみになっているといいなと、思います

 

 

ミニトマト、現在は

 

 

培養土の袋に植えたミニトマト

こんなふうに育っています


f:id:micyam-ucyan:20200603143819j:image

 

脇芽も葉も、たくさん増えました

幸いなことに 虫も病気も発生していません

 

 

 

ハダニが発生したら

 

ミニトマトの葉っぱの裏を見てください

赤い小さな蜘蛛(ハダニと呼ばれています)がいるようなら、乾燥によるものです

 

少しくらいの発生なら問題ありません

大量に発生すると葉っぱが傷んで

苗そのものが弱る原因になってしまいます

 

 

気になるようなら水をやるときに

葉っぱを洗うようにするとだいぶ防げます

 

 

灰かび病の心配

 

湿度が高いと発生するのがカビによる病気です

ミニトマトはこの病気には比較的強いです

 

ただ他の 植物から移ってしまうことがあります

 

灰かび病を防ぐように

風通しを良くしてやりたいと思います


f:id:micyam-ucyan:20200603151225j:image

混み合う葉を整理します

 

土がついてしまうよう場所にある葉を

まず取りさります

 

 

 

これは別のミニトマト

土に触れるような位置にある葉の写真です

 

土がついた葉っぱは、傷みやすいです

傷ついた場所から細菌が入って

病気などが発生しやすいので

あらかじめ取り除きます


f:id:micyam-ucyan:20200603210023j:image

 

 

 

次に、置いてある場所の事情から

邪魔になりそうな葉や、脇芽を取ります

 

この培養土の袋に 植えたミニトマト

通路になる部分に置いてあります

人が通る方側は、 ぶつかって折れてしまうことがあります

あらかじめ、ぶつかる前に取り去りましょう

 

 

後はバランスを見て

混み合う部分を取っていきます

同じ枝から葉を取りすぎないように気をつけてください

 

元々、葉は栄養源を作るのに重要な部分です

バランスを考えてとりすぎないように注意しましょう

 

 

今日、私は

根元に近い部分の葉や脇芽を整理しました

f:id:micyam-ucyan:20200603151236j:image

脇芽は挿し芽に利用できます

邪魔にならない脇芽は、そのまま育てていきます

 

 

指し芽のその後

 

 

前回挿し芽をした時

ぐったりしていた芽があったのを覚えておられますか?

実は私

あれをそのまま放置していました

 

 

 

放置と言っても、土が乾かないように

他のものに水をやるついでに、水は与えていました

それが10日ぐらい経った頃から

根っこが出たのか元気になってきたんです

 

 

これが、現在の様子です

 


f:id:micyam-ucyan:20200603143852j:image

 

 しっかりした新しい葉も出てきています

 

 

同じ日に水指しにも挑戦してみました

育った脇芽を切り取って

葉の数を減らして コップの水に指します

 

 

10日目ぐらいから

茎から根が出始めました


f:id:micyam-ucyan:20200603143902j:image

 

こうなったら土に植えても元気に育ちそうです

 

挿し芽がどうもうまくいかないという方は

水にさす方法を試してみてください

 

 

次回は、実がつく頃のお手入れです

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日