はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

もし、仕事を辞めて帰ってくるなら はむすた家、業務連絡です

 

こちらは毎度突っ込みどころ満載の

家族向けの業務連絡です

お急ぎの方や有用な情報をお求めの方は

このページは飛ばして

他の情報におすすみください

 

 

本日、2020年4月20日

いつもの年だったら ゴールデンウィークの予定を連絡するところですが

今年は新型コロナウイルスの影響で 外出は自粛要請がなされていますので

別の話をしたいと思います

 

 

この機会に 私の心づもりを 聞いてもらいたいと思ってページを作りました

 

「あ、やば

   これ面倒なヤツだ」

 

と思わずに

まあ読んでください

 

 


f:id:micyam-ucyan:20200420125034j:image

 

 

新型のコロナウイルスが話題になり始めたのは春節の頃からでした

国内で今のような対応が始まったのは3月になってからですから

まだ2ヶ月ほどのことなんですね

 

 

いくつかのお店が閉店して

休業を余儀なくされている人達も増えてきています

廃業を決意したところも出始めました

 

 

君達も、自分の仕事が明日も続くかどうか

少しづつ考えるようになってきているんじゃないかと思います

仕事そのものが続いても自分の安全を鑑みた時

今後も続けていけるかどうかは

どんな職種についている方も判断が難しくなってきました

 

 

 

君たちは今、

この先をどう考えていますか?

 

 


f:id:micyam-ucyan:20200420125512j:image

 

 

お父さんの 職場の方が、

このタイミングではありますが

事情があって故郷に帰ることになりました

 

 

地元に帰り生活を始めるにあたって

最初にしなければならないことが

自主的に2週間の隔離をすることなのだそうです

 


幸いにもビジネスホテルが

自主隔離などに対応するために長期滞在のパックを用意してくださったので

経済的に助かるという話をしていたそうです

朝食以外のものはネットで購入するようです

普段の状況と違う対応なので、予算建てが難しそうです

 


 

君達も、もし離職して帰ってくるなら

自主的な2週間隔離が必要になると思います

その分の予算

計上しておいてくださいね

 



f:id:micyam-ucyan:20200420135346j:image

 

 

もうだいぶ前のことですが


君達と ニュース番組を見ていた時に

ネットカフェ難民の話題がありました

普段はニュースを他人事だと思って見ていた兄ちゃんその2が

 

「もし俺がこうなったら

      帰ってきてもいい?」

 

と、言いました

 

「 いいよ

    毎月、一人数万円ずつでも持ち寄れば

    家族で暮らしていくことは

    できるんじゃないかと思うよ」

 

私はそんなふうに答えたと思います

その話をお父さんにしたら

 

「そうなる前に帰ってこいよ~」

 

と、言ったのが

私にはちょっと面白かったんで覚えているんです

 

 

一度独立して家を出た君達が

親元に戻って来るのは

言い様のない悔しさがあるだろうと思います

今更親にあれこれ言われるのも

嫌ですよね

 

でも 仕事がなくなった時

家賃を払い続けるのはリスクが高すぎると思うのです

荷物を減らして、勇気ある撤退をしてください

 

私は今の君らを半人前扱いするつもりはないので

一緒に暮らす以上、生活費も出してもらうつもりだし

家事もしっかりやってもらいます

じいちゃん、ばあちゃんのサポートもしてもらいます

 

だから安心して帰っておいで

私から見てもう大丈夫だと思った時には

おしり蹴っ飛ばしてでも外に出すから

それまではどうぞ家にいてください

 

 


f:id:micyam-ucyan:20200420135503j:image

 

 

お父さんの知り合いの、故郷に帰るという方は

介護とは無縁のようですが

もし介護離職が必要ならば、 そうとう早い判断が必要だと 話を聞きながら思いました

 

 

現在、我が家の場合

一人寝込めば大掛かりな介護が必要な状態になります

今までなら

誰かが後遺症が残る怪我をしたら

通所施設のお世話になろうと考えていました

 

 

すでに 高齢者の通所施設 などが

「できるだけ通所を控えてほしい」という要請を利用者に向けて出しています

そこで働く方を思えば当然のことです

 

 

利用者側になる立場として

今後どうするか考え始めています

私が中心になってサポートするという体制は今後も続くとは思いますが

さらに人手が必要になるかもしれません

 

君たちの手が必要になって

それを手放せなくなってしまうことの方を

私は心配しています

 


f:id:micyam-ucyan:20200420125100j:image

 

もうひとつ

 

これを言うと、めんどくさがられるのがわかっているので

普段は努めて言わないようにしていることですが………

 

もし今

君たちに結婚したいと思っている人がいるならば

こんな時だから自粛をしておこうとか 考えないで

話を進めてくださいね

 

何時だからいいとか

いつだからダメだとか

そんなことにこだわっていたら

何にも出来なくなってしまいますよ

 

 

 自分の責任において自分の人生を生きること

 

 

それをサポートし合うのが

家族ってもんだと思っています

 

 

 

以上

はむすた家、業務連絡でした

 

(ちょっとカッコつけすぎたかな~)

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日