はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

きつねの窓

 

娘です。

 

 


f:id:micyam-ucyan:20171214174213j:image

 

 


f:id:micyam-ucyan:20171214174226j:image

 

 


f:id:micyam-ucyan:20171214174241j:image

 

 


f:id:micyam-ucyan:20171214174249j:image

 

けしやうのものか ましやうのものか 正体をあらはせ

 

 

 

 何かというと、「狐の窓」と呼ばれるものです。

 


f:id:micyam-ucyan:20171214175237j:image

 

これは、妖怪に化かされないための方法のひとつで

真ん中にできた穴から覗いて、上の言葉

「けしやうのものか ましやうのものか 

(化性のモノか魔性のモノか) 

 正体をあらはせ」

と3回唱えると

人に化けている妖怪や

天気雨の日に狐の嫁入りが見えるのだそう。

 

なぜ見ようとするのかというと

妖怪たちは姿を見破られると

人間にいたずらができなくなるんだとか。

なので、昔の人たちは妖怪にちょっかいをかけられないよう

いろいろ試したようです。

 

 

 「え、すごい。どうやってその形になるの?」

 「(上の図の通りに)ここをこうして…こうするんだよ」

 「なるほどなるほど…。ん?できない。これ難しいよ~」

 「違う違う。同じ手の小指が向いてるほうに指の先を向けるんだよ」

 「うん。そこまではできるんだけど、親指がうまくいかない…。」

 「そうだよね。親指がこんな風にならないよね。」

 「ん?…できてんじゃん!」

 

 

と、まあ

そもそも手がこの形にならないので

困ったものです。

 

昔の人はほかにも、

股のぞき(立って股の間から覗く)

袖のぞき(着物の袖を持ち上げた下から覗く)

銃の穴から見る(スコープなどを反対から覗く)

扇の骨の間から見る

などいろいろな方法で

人と妖怪とを見分けようとしていたようです。

 

 あ、でも

 一応、人に向けてみるのは「失礼なこと」らしいですよ。

 

どうして妖怪は見られると

いたずらができないんでしょうか。

やっぱり、泥棒が見られると盗みができないように

妖怪も見つかると、いたずらしにくいんでしょうか。

詳しい話は分かっていないのですが

そういうところは人と同じような理由なのかもしれませんね。

 

 

狐の窓を私もやってみたのですが

ちゃんと唱えなかったせいか何も見えませんでした。

ちょっと悲しいなぁ…。

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日