はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

そう言えば、日本書紀って…

|≡ヽ( `・ω・)ノ {娘だよ!]

 

先ほど、母の書いたブログを読み返していたら、ふと思い出してしまったことがあります。

 

私が夏休み前に必死こいて書いたレポートの中に

仏教伝達前の日本の死生観について論ぜよ』

というものがありました。

平たくいえば、

「授業でやった古事記日本書紀イザナギイザナミが黄泉の国に行くシーンをレポートにして提出してね」

みたいな事です。

 

そこで私は、学校の図書館で日本書紀を探し出し、「明らかに凶器だろこの本」と思うほど分厚いハードカバーの本を重要な所だけ読んでいました。(ちなみに古事記は、一緒にやっていた友達が目の前で読んでいたので少し拝借させて頂きました)

その本は漢文とその口語訳、その解説がひたすら書いてある本でした。(誰の書いた本だったかは忘れました。すみません)

 

その中に、イザナミ

「私はもう黄泉竈食(黄泉の国の食べ物を食べてしまった、ということ。そうすると、黄泉から帰ってこれなくなる)をしてしまいました。

でも、イザナギがせっかく来てくれたのだから黄泉の国の神に、黄泉から帰れないか交渉してみます。

私の姿を見ないようにして待っていてください」

的なことを言います。

 

さてここからが問題になるシーン。

なんとイザナギは、イザナミの言いつけを守らずに櫛の先に火を灯してイザナミの姿を見てしまいます。

すると、イザナミは見るもおぞましい姿になっていました。

 

このシーン、問題はイザナミが見るもおぞましい姿になっている事ではありません。

 

イザナギの行動が問題なのです。

 

古事記日本書紀のどちらもイザナギイザナミの言いつけを守らないのは一緒です。

 

ただ、古事記の方はイザナミの言いつけを聞き入れ、しばらく待っている描写があります。

あまりにもイザナミが遅いので心配になって火を灯した。みたいな書き方がされています。

 

しかし、日本書紀ではしばらく待つなどの描写が一切なく、イザナミが交渉に行ったすぐに火を灯してしまいます。

そもそも言いつけを聞いていなかったのか、それともあまりにもイザナミが恋しかったのかはわかりませんが、迷いもなく火を灯してしまいます。

 

私はどちらかと言うと考え方が女の子で、最初に日本書紀の方を読んでいたので、

「なんだこの男、待つことも出来ないのか!惚れた女の言ってたことだろ、少しは待てよ!」

と思って、びっくりしながら古事記を読んだら、しばらく待ち〜、みたいな描写がされていてほっとしたのを覚えています。

 

今考えると、日本書紀は物事の結果を簡単に書いてあるのかな、と思うことがあったので、そういうことにしておきます…。

 

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日