はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

お手伝いじゃないよね

自分のことは自分でする

 

幼稚園生でも知っていること

「自分のことは、自分でする」

当たり前ではあるけれど、

一体どこまでが「自分のこと」なのでしょう。

 

 

兄ちゃんその2が、あれは確か小学4年生の家庭訪問の数日前のことでした。

 

 

兄ちゃん2  「おうちでお手伝いしてますか?って、聞かれてね。

        クラスの子が、

        『食べたお皿を流しに持っていきます。』って、言ったんだ。

        それって、お手伝いじゃないよね。」

私、母    「君はどう思うの?」

 

兄ちゃん2  「自分のお皿をかたずけるのは、自分のことだと思う。」

母      「そうだね。うちでは歩けるようになると、

        自分のお皿は自分でかたずけるよね。」

兄ちゃん2  「洗うのは『食洗器が壊れないように準備がいるから』って、

        今は母がしているけど、

        できるようになったら自分でやることだと思う。」

母      「うん。なるほど」

 

 

兄ちゃん2  「『洗濯物たたみます』って、言ってた子は、

        家族の分も全部たたむって言ってたから、

        それはお手伝いだと思う。」

母      「君は「『自分の分』は、たたむよね。」

兄ちゃん2  「うん。自分のだから、お手伝いじゃない。」

 

母     「洗濯物を洗うのは、

       午前中みんながいない時間に母はうちにいるから、母がしてる。

       干すのも同じ。

       これは?」

兄ちゃん2 「母がみんなのお手伝いをしてる。」

母     「そうも言えるけど、いっぺんにした方が経済的なの。」

 

兄ちゃん2 「経済的?」

母     「水も電気も、洗剤もいっぺんにした方が少なくて済むってこと。

       家族の大事なお金を、無駄使いしたくないでしょう?」

兄ちゃん2 「うん。地球にも負担が減らせる。」

 

母     「洗濯物を取り込む時間、母は仕事でいないよね。

       どうするのがいいと思う?」

兄ちゃん2 「乾いたころ帰ってきた人が、取り込むのがいい。」

母     「そうしてくれると、みんなが助かるね。」

 

兄ちゃん2 「自分のことをするのは、当たり前だけど

       家族が助かることをするのが『お手伝い』だね。」

母     「うちでは、そう考えてくれると助かるな。

       よそのおうちでは、考え方が違うかもしれないけれどね。」

兄ちゃん2 「家族のルールってことだね。」

母     「そうだね。」

 

 

数日後、家庭訪問で先生から

「お手伝いは、させないのですか?」

と、聞かれたので上記のやり取りをお話しました。

クラスメートの話を聞きながら、考え込んでしまったようだともお話しました。

 

話をした後の兄ちゃんその2は、

   洗濯物の取り込みや(たたむことは、自分の分だけでしたが)

  ついでの買い物、

  カレーを食べたいときは家族の分まで作る

  等々、

気が付いたことをしてくれるようになりました。

 

 

つい最近、19歳娘と同じような話をしました。

「家事をすることを、あまり嫌がらなかったね。」と言ったら

 

19歳娘 「自分の分くらいはしなさいって、言われてたから。」

 

 

自分のことをやっていると考えるか、

人の仕事を手伝っていると考えるかで

モチベーションもずいぶん違うようです。

 

 

ただし、

兄ちゃんその2も19歳娘も、とっても口がうまいので

 

「母が作る〇〇が食べたいなあ。」

 

と、上手に私に家事をさせます。

で、やらされる私も、つい

「しょうがないなあ。」

と言いながら、ホイホイやってしまうわけです。

 

 

今日、こんな動画を見ました。

同じことを考えている人がいたことに、

ホッとしました。

皆さんは、どう、お考えですか?

 

 

 

youtu.be

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日