はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

全ては『古事記』に帰結する⁈

 

 

昨夜はレポートに苦しんだ娘、

助けてくれたのはいくつかのブログ記事でした。

 

 

 

目次

 

 

 食卓の会話から

 

 

夕ご飯の食卓で

「今日、面白いことあった?」

と、いつもの始まり。

「べつに~」

と、とりあえずいう19歳娘。

 (この年ごろの子供は、必ず「別に~」って言うんですよねえ)

 

 

 

電車に乗り遅れそうになったとか、

お昼に何を食べたとか、

毎日の会話からだんだんノッてくると

ちょっと面白い話になってきます。

 

f:id:micyam-ucyan:20180520144055j:plain

 

 

 

19歳娘 「ちょっと離れたところでご飯食べてた人がね

       今読んでるコミックスに、

       『古事記の記述にもあって・・・』

       って出てきたけど、

       『そんな話、古事記にないよ!!』

     って、叫んでて

     『古事記持ち出すと、それっぽくなるよねえ』

     って、こっちでも話題になったんだ~」

 

確かに、「古事記にある」と書かれると

日本文化として箔が付く感じ、ありますよね。

 

 

古事記』に帰結 !

 

 

食事が終わって、

いくつかのブログを読んでいたら

本の紹介記事と、オタク文化の記事に

古事記にも・・・」の文章を見つけて、

つい笑ってしまいました。

で、19歳娘に話しかけようとすると

「うーーーーーん」

と、唸っている真っ最中

 

 

54歳母 「ん? どしたん?」

 

19歳娘 「レポートの書き方についての、レポートを書けって宿題、

     困ってるの。」

 

54歳母 「ちょうどいいテーマ、あるよ~

      『全ては古事記に帰結する』

     どう?

     すごく、それっぽいでしょう」

 

見つけたブログ記事を見せると、爆笑!!

 

 

19歳娘 「古事記の どの個所にこじつけてるんだろう?」

 

さらにいくつかの記事を検索し、

そこから気になる「こじつけ方法」の記事も探し出して

何とかレポートの作成を終えました。

 

 

そもそも『古事記』って

 

それにしても、なんで『古事記』何でしょう?

なんで『日本書紀』じゃ、ないんでしょう?

学校ではセットで覚えさせられたのに・・・

 

 

 

古事記』の方が、物語性が高くて

日本書紀』の方が、政治的に読み解くことが多いからかなあ。

 

 

 

改めて『古事記』と『日本書紀』を読みたくなりました。

この手のものは無理をせずに

子供用の口語訳で、読みたいなあ。

 

 

古事記物語 (岩波少年文庫 (508))

古事記物語 (岩波少年文庫 (508))

 

 

古事記物語

古事記物語

 

 

いざ探してみると、 

 『日本書紀』って、子供向けがあまりないんですね。

 

理由を調べながら、考えてみると

日本書紀』というものが、

公文書だからなのかなと気づきました。

現代に置き換えてみても、

なかなか公文書を子供向けに書き直しはないですよね

 

 

古事記』は、言い換えてみると

 

大和朝廷がどうしてできたのか

なぜそれが大和朝廷なのか

 

を、書き記した建国神話です。

子供からキチンと知ってもらいたい理由があります。

 

 

 

古事記』の方がポピュラーに扱われるのは、

このあたりにも理由があるのかなあ。

 

古事記』の方が、面白そうな2次創作も多いです。

枝葉の物語を作りやすい舞台なんですね。

 

 

現代語訳 日本書紀 (河出文庫)
 

 

 

ビジュアルワイド 図解 古事記・日本書紀

ビジュアルワイド 図解 古事記・日本書紀

 

 

 

 

 

図説 地図とあらすじで読む古事記と日本書紀

図説 地図とあらすじで読む古事記と日本書紀

 

 

さ~て、

子供向けは書店より図書館の方が充実しているので

これから図書館へ、行ってきまーす。

 

プライバシーポリシー    広告の配信について  当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」の利用を予定しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加を予定しています。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。    アクセス解析ツールについて  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。    当サイトへのコメントについて  当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。   ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。   ・極度にわいせつな内容を含むもの。   ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。   ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。    免責事項  当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。          運営者:はむすた母娘   初出掲載:2019年10月06日